明けましておめでとうございます

謹んで新年のご挨拶を申し上げます!

加齢と共に時々居眠りに入るブログですが、出来るだけ頑張って更新するよう元旦の誓いです!コメント、気持玉が唯一の励みになりますので、ご感想をいただければ背中を押されたと思って前進します!

今年の年賀状です(拡大して見てください):


画像


昨年は富士山が世界文化遺産に認定され、10回も登山したのは人生で最初で、最後になる可能性大ですので、やっぱり正月の定番として採用しました。 10月に登った山中湖畔「鉄砲木の頭と高指山コース」の内、高指山(たかざすやま)から見た富士山です。 パノラマ加工しています。

関東では馬頭観音と庚申塔によくお目にかかります。 日頃歩いたり、走ったり(自転車で!)した時に撮った馬頭観音の写真をモノクロ加工して「出馬」させました。 観音様の頭の上に馬頭があるのが標準ですが、なかなか馬頭が残っているのがありません。 馬頭を石細工するのは困難と見えて、時代が進むと単に漢字で「馬頭観音像」と彫った石像にも多く出会います。

真中の長ーい馬面(頭?)が残っているのは珍しい筈で、上尾市内で発見したものです。 しかも中央下に「馬頭観音」と彫られた字がうっすらと見えます。 お宝かも知れません?! 最近は道端の石仏や地蔵さんが盗まれて古物商に買い取られる嫌な風潮があるようなので、これも盗難に厳重注意です。 盗む人にはバチが当たって当然です。 「馬」鹿ヤローですねー!

馬頭刈山(まずかりやま)は奥多摩にある山で2010年5月にヤンハー会で登りました。 山名の由来が不明で「虎刈」から類推して、馬のタテガミのように見える山か?なんてええ加減なことをブログに書いた記憶があります。

かくしてウマ年のスタートです。 左に向かうか、右に向かうか、それとも中道を行くか? 駄馬に落ちぶれずに、千里を駆けたい駿馬を目指しても、「無」理と分れば程ほどの所で留まろう!

本年も何卒よろしくお願いいたします。



【送料無料】本格木彫仏像【馬頭観音】(座 2.5寸 ) 仏像
トレンドワン
彫刻の品質に関する詳しい情報は【仏像の彫刻品質】をご覧下さい。※沖縄離島は別途送料がかかります。※彫

楽天市場 by 【送料無料】本格木彫仏像【馬頭観音】(座 2.5寸 ) 仏像 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

メグ
2014年01月02日 15:47
あけまして おめでとう
御座います

本年も宜しく。やっと
年男の厄年から、抜け
出れました。
2014年01月02日 17:50
明けましておめでとうございます。
10階の藤さんですか。
素晴らしいですね。
富士山の事ならお任せをですね。
今年も登られるんですね。
どうぞ健康でお仕事に励んでくださいね。
楽しみにしております。
2014年01月02日 17:54
メグさん、まだまだ若い! これからだ!今年一年の平穏無事をお祈りします。
2014年01月02日 17:57
ろこさん、新年早々、ろこさんのユーモアにガツーんとやられました。 10階の藤さんですか?そんな人いらっしゃったかと、思わず上を見ました。
2014年01月02日 22:50
明けましておめでとうございます。
驚きました。
富士山に添乗員で10回ですか!賀状が輝いて見えます。
今年も良い一年でありますように!m(__)m
2014年01月04日 09:42
明けましておめでとうございます。数年前に富士山頂上をめざしましたが、友人が高山病になってしまい、9合目近くで引き返しました。10回なんて、すごい! 今年もご活躍ください。

この記事へのトラックバック