ご近所の史跡と自然

お恥ずかしながら久しぶりのブログ更新です!

埼玉縣武蔵國北足立郡「井戸木村」とかって呼ばれたこともある現住地の紹介です。

著名な史跡や伝統行事無し、お祭りやお神輿無し、一見「何もない、つまらない」町を「地元愛」「郷土愛」の視点からその素晴らしさや魅力を最大限表すのに3ヶ月かかりました。

収録スライド85枚、使用写真枚数100超の長編です。
見終わるのに多少?時間を要しますので、ゆっくりお時間のある時にご覧頂ければ幸いです:




http://ping.blogmura.com/xmlrpc/nbw3frykmkts

この記事へのコメント

八木
2017年08月05日 12:49
ありがとうございます。
ただ、見られません。
方法を教えて下さい。
小島
2017年08月11日 21:44
ただただ感銘しました。普段走っている道が松山道の一部でした。有難う御座いました。
拝見するのが遅くなりスミマセン!!
2017年08月13日 22:41
八木さん、デジブックを見られましたか? 相好している間に、山王公園廃止計画が出てきて困りましたね!
2017年08月13日 22:47
小島さん、有難うございます。井戸木を通る旧松山道は史跡の価値ありと思うが、ちょうど上尾市と桶川市の境界なので、両市が譲り合っているのか案内板が立たない苦境でもあります。

この記事へのトラックバック