テーマ:独り言

平成から令和へ

平成を振り返るTV番組を見ると、「平和な時代で良かった」、「天皇皇后両陛下への賛辞」など平均して高い評価だったが、一般の祝賀モードに押されてか、「自然災害の多かった時代」はかき消された印象だった。 災害被害者にとっては痛恨の時代であり、今でも辛苦の底におられる方も多かろうと思う。 時代の着実な流れ、変化だろうか、「天皇陛下 万歳!…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

祝 令和元年5月1日 久し振りの更新です!

無沙汰しております。ブログの版元ビッグローブ社より下記のメッセージが届きました。 厚く御礼申し上げます。 Subject: 祝ブログ開設14周年! ○━━━━━━━━━━● ウェブリブログを使い始めて  14周年!!  ●━━━━━━━━━━○ ウェブリブログにご登録後、あと2日で14周年になります。 ウェブリブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年おめでとうございます!

トホホ・・・ 去年8月以来のブログ更新になりますが、新年のご挨拶になるとは・・・  ただひたすらに自らの怠惰を恥じるのみです。 年賀状の作成も遅くなって29日夕刻に投函しました。 デジタル化で賀状廃止の動きもある中で、¥52でつなく一本の細く、長い絆・・・ 。 アナログ文化も残さないと、つまらない世の中になります。 どうぞ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

一足早く、郵便配達の年賀状の前に今年のご挨拶をさせていただきます。  「天に昇った気分?」で富士山の空撮に成功して、年賀状(拡大して見て下さい)にしました。 天気、カメラがよくて、機長も頑張ってくれたのでしょう(スピードを落として、ゆっくり飛んでくれました・・・ 冗談です)。 決してカメラの腕がいいからとは言いません! 大晦日の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続 反戦と平和の祈り

桶川飛行学校跡を見て頂いた方は興味をお持ちになったかも知れない。 朝ドラ「花子とアン」では蓮子サマと息子との涙の別れ・・・、玉音放送が終わって息子が帰ってくると思っていたら、鹿児島空襲で戦死の公報が届く・・・ 蓮子サマ(仲間由紀恵)の髪が一晩で白髪に変わる!・・・・ 2年前の朝ドラ「梅ちゃん先生」でも焼け跡、闇市の様子が出てきた・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸軍桶川飛行学校跡: 桶川から知覧へ

久しぶりのブログ更新です。 8月6日ヒロシマ 9日ナガサキ・・ 間に挟まれて12日日航機御巣鷹尾根墜落29年、15日終(敗)戦記念日69回目 ・・ いわば追悼合掌ウイークと言っていい。 来年は終戦70年できっと平和の願望が高まる!? (集団的自衛権の憲法解釈変更、容認を政権が急いでいるのは来年になると雲行きが怪しくなるとの思惑か?・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

謹んで新年のご挨拶を申し上げます! 加齢と共に時々居眠りに入るブログですが、出来るだけ頑張って更新するよう元旦の誓いです!コメント、気持玉が唯一の励みになりますので、ご感想をいただければ背中を押されたと思って前進します! 今年の年賀状です(拡大して見てください): 昨年は富士山が世界文化遺産に認定され、10回も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

福島のデブ田のこと -農業応援(9)

久しぶりのブログ更新と福島県農業のメルマガ第31号です。 震災直前に脱サラして米作りを始めた方の話や、初めて聞く「デブ田」から美味しい米が取れることや、苦労しながら力強く米作りに励んでいらっしゃる皆様の姿を眼に浮かべて応援したくなります。 そんな最中にNPP交渉から国の政策が減反から大きく方向転換されそうなことには、素人の私にもこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

少量多品種の菜園風景

手っ取り早く家庭菜園を紹介するのはやはりデジブックがいいか? ブログは休んでも山歩きと菜園通いは精勤賞ものでした。 8月下旬から9月上旬は秋野菜の種まき、水やり、温度管理、害虫予防など、1年で一番畑仕事の忙しい時期。 一度に同じ野菜が大量に収穫できても、家庭での消費は限られている。 少量多品種を旨としたいが、手間暇が倍増だ。 以下は10…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

富士登山10戒(回)

今まで普通にやってきたことが突然できなくなるのは、加齢性「うつ」症状と自称するのだけど、回りの誰もが本気になって共感してくれなくて、好きなことばかりやっている貴殿が「うつ」になる筈がないと一笑される・・・ さて7月16日の更新以来、今年2回目の2か月間のブログ休止でした! 7月下旬から9月上旬まで富士登山のアルバイト添乗員をやって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福島の農業を応援しよう!(8)

2月下旬からブログの更新ができなかった。 「お出かけ」はしている、家庭菜園も頑張っている、派遣バイトにも精出している・・・ 普段の生活は少しも変わってないのに、なぜか筆が進まなくて! 異常気象のせい? と、責任を転嫁したくなる・・・ 。 そんな時、福島の二本松農園からメルマガ第27号が届いた。 サイトと農園の主「齋藤さん」にとって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ノートンがいきなり38%値上げ!

目を疑いましたね! 今日、シマンテック社からの自動更新のメールが来て驚いた。 今まで年間¥5985だったノートン360(アンチ ウイルス ソフト)がいきなりの¥8280の通知。 このままほうっておくと、自動的に3月2日には課金される。 事前予告はもちろんなし、値上げについての説明もまったくなし! これじゃー自動延長の契約で金額に目をやっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一面の銀世界!

雪山から遠ざかったのはスキーをやめた(卒業した?)もう何10年も前のこと・・・ 。 代わりにスノーボードが出始め、最近はスノーシューを履いた山歩きも人気が上昇中らしい。 余談だが、10年以上に渡る断酒を始めたころ、ちょうど世の中は「スーパードライ」の人気沸騰で人は皆「美味い、美味い・・・」と言っていた。 世間の過渡期を経験できるのは加齢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の農業を応援しよう(7)

今年の秋から今に至るまで例年の暖冬どころか、本来の寒い冬を感じさせます。 特に家庭菜園では秋野菜の育ちが悪いので、寒さのせいだと実感しています。  11月末からしばらくの間は派遣バイトを始めています。 シニアでも働く職場があることは嬉しいことです。 プロの農家の悲鳴が福島県から届きました。 派遣バイトで少し稼いだお金で福島の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ ピーナッツ

「可愛い花」「情熱の花」「ウナセラ ディ 東京」など一世を風靡した双子の歌手ザ ピーナッツはその後どうしたのだろうか? シャボン玉ホリデー世代にとっては懐かしいヒット曲の数々! あの時代から現役でなお頑張っているのは木の実ナナくらいか? さて落花生が今秋我が家の菜園で収穫できた。 始めて20年目に入った家庭菜園だが、時々珍しいもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダニエル カールさんも東北を応援! 福島の農業支援(6)

今日は震災から1年7か月の月命日。 毎年10月の体育の日に開かれている「あげおワールドフェア2012」に久しぶりに顔を出した。 今年がなんと20周年で、記念講演としてダニエル カールさんが「大震災時の体験とその後の東北支援」について語り、午後にも災害対策講座として講義と災害時の外国人支援対策についてパネルディスカッションがあった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

深谷のレンガ蔵見学

レトロ・モダンな街として地元商工会が熱心に町並み保存を推進している「深谷」をご縁のある日本民家再生協会の見学会に参加して見て回った。  埼玉県北部の町として知られているのは北からネギで有名な「深谷」、夏の暑さで評判の「熊谷」、そして「さきたま古墳」や忍城、足袋で有名な「行田」だ。 深谷を訪れるのは3年前の09年10月に渋沢栄一が築…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張って欲しい福島の農業(5)

被災地同士の支援が広がる!福島二本松農園のメルマガ第8号をお伝えします。 津波・原発被災からなお復興に向けて奮闘している福島の農家の方が同じ被災地の岩手県盛岡市を支援されている心温まるお話です。 被災地同士でこんな支援があるのを知ると、非被災地に住む私たちはもっと被災地を支援する必要を感じます。 3.11を決して風化させてはいけないし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンピックが始まった!

猛暑お見舞い! 一筆啓上つかまつります! ただでなく真夏日と熱帯夜が続いて、寝苦しい夜が体調を狂わせる中、ロンドンオリンピックが始まって、一層拍車をかける!(馬術:最高齢の法華津さん、頑張って!) 気になるブログの更新が7月3日以来できなくて、5つのキーワードに分けて苦しい「言い訳」と「近況」です。 これが本当のいつわ(五話、五…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

頑張って欲しい福島の農業(4)!

先日のNHKテレビでは福島の農業再建への取組が報道されていた。 各地各所で色んな取組がされているようだ。 地方自治体が音頭とって、耕作放棄地に水耕作の巨大な上屋を立てて、新しい農作物を作る農家を募集したり、小規模農地を集約する農業法人を援助したりと、ここ数年の間に良し悪しは別にして劇的に福島の農業が変るかも知れない・・・・が、少しは畑を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タマネギの保存

タマネギやジャガイモは家庭菜園ではたくさん収穫できるが、余った分を腐らせずに秋までもたせるのが大変難しい。 園芸書を読んでも、栽培方法は詳しく書いてあっても保存方法は極めて簡単に短く終わっている。 タマネギもジャガイモもタチの悪いことに腐るとすごい悪臭を放つ! 栽培の奮闘と苦労はそのまま保存の苦労の歴史だ。  野菜の保管には摂氏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

頑張って欲しい福島の農業(3)!

二本松農園からのメルマガ第2号を紹介します。 少し長いですが、最後まで読んでいただければ幸いです。 まずはヤンハーのコメントです: さる5月20日のNHK「小さな旅」では福島市の果樹農家3軒のご苦労が紹介されていた。 桃、ナシ、リンゴと時期を追って順番に綺麗な花が咲き、多く咲き過ぎた花の摘み取り、毛のブラシを使って一家で受粉作業…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

清澄庭園と深川江戸資料館

ゴールデンウイーク最初の日曜日:4月29日は初夏を思わせるような暑くて快晴の日和だった。 第118回ヤンハー会は骨折後のヤンハーのリハビリと激励会を兼ねて、Aさんの企画による都内ウオーキングとなった。 参加は男性5人、女性1人の計6人: 詳細はデジブックをご参照ください! http://ping.blogmura…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

頑張って欲しい福島の農業(2)!

微力でも応援したいと思う二本松農園の代表斉藤登さんからメルマガが届いたので以下に掲載させていただく。 いわゆる風評被害、放射線の除染、耕作の放棄など大変な課題はテレビや新聞で報道されてはいるけれど、実際に営農している方の生の声は一読する価値がある。 「二本松農園代表者の嘆き、叫び!」(ヤンハー追記) いつも、福島県農業者によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日おめでとう!

今日は何の誕生日?憲法記念日?と言えば、実はこのブログを開設したのが7年前の2005年5月3日16:35だった。 最初の記事は「思い出、現実、未来に向かって生きる」なんて、大上段に構えたもんだ。 同じ日にツイッターを先取りするように、短文ながら    「山歩きについて」「家庭菜園」を書いている。 一日一本でいいのに! 翌5…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

頑張って欲しい福島の農業!

先の記事(4月21日 山椒の花・・・)で閉鎖は残念と記した福島県二本松市の「里山ガーデンファーム WEBショップ」が4月23日から再開された! 「頑張ります! 福島の農業!」に声援を送りたい。 一時閉鎖は3月末でなく、2月末でした。 http は下記です:       http://www.nihon…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオと私、そして毒蝮・・・

次の震災に備えて、自宅と携帯用にも電池式ラジオが必需品だ・・・と言われている。 勿論賛成だ。 昨年の3月11日のことは鮮明に記憶に残るが、午後2時46分に電気がプッツン、停電してからはもっぱら携帯ラジオが電気が復旧する夜11:30頃まで大いに役立った。 暗闇のクルマのなかで、懸命に小さなカーテレビを見ている近所の人もいたけれど・・・。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

能登の海と輪島

山男、畑男が珍しく海に親しんだ。 2010年8月に加賀白山に遊んだ後、かねて行きたかった所が能登半島・・・。 できれば自宅よりクルマで行くか、現地でレンタカーでもして、ゆっくり半島の先端「禄剛崎」を回りたかったが諸般の事情がそれを許さず、金沢から不本意ながら8時間の周遊観光バスに乗った。 「森は海の恋人」「海は素敵だな{%音符we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天地返し、寒晒し そして・・・

・昨年8月下旬からの暑さはヨトウムシ(夜盗虫)の大発生を促して、秋野菜の苗の成長に大被害をもたらした。 ・ここ2年ほど、タマネギの成長後期に葉が茶色くなる病気(べと病か、ウイルス病か不明)が発生している。 そうだ、しばらくやってない畑の土の天地返しと、雪こそ降らない関東地方だが、すこぶる寒い日が続くので、寒気に土を晒して病虫害の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

畑に慈雨あり!大不作のダイコン

久しぶりの菜園便りです。 93年9月からやり始めた家庭菜園はもう18年もやっているというのに、一番不作のシーズンが去年の秋から冬だ。 最大の原因は天候不順だと思うが、ほかに原因があるかも知れない。 詳しいことはダイコンに聞いてください!だ。 去年は8月下旬から第一回のダイコンの種蒔を始めたのだが、残暑というか猛暑が続いて、ムシにや…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more